緊急事態宣言を受けて、大松桂右八尾市長より市…

2020年4月7日(火)に新型コロナウイルス感染拡大を受け、特別措置法に基づき、国から大阪府を対象地域に含む「緊急事態宣言」が出されました。

緊急事態宣言を受け、大松桂右八尾市長より市民の皆様に向けコメントを収録させて頂いております。

大松市長はコメントの中で、『八尾市は、すでに「八尾市危機管理対策本部」を設置し、保健所と危機管理部局がしっかりと連携し、オール八尾市で市民の安全・安心の確保に向け、全力で感染症の拡大防止に取り組んでいます。

市民の皆様も、新型コロナウイルスの脅威に対して不安を感じられていることと思いますが、一日も早く、この難局を乗り越えるためには、皆さまのご理解とご協力が不可欠です。』とおしゃっていました。

市民の皆様におかれましては、引き続きのご理解とご協力を宜しくお願い致します。

本日、収録いたしました緊急事態宣言に伴う 大松桂右 八尾市長からのコメントはFMちゃお番組内でお届けしてまいります。 取材文責:木坂浩三