株式会社アーテック・八尾市・八尾市教育委員会…

5月1日(金)午後3時から
八尾市役所本館5階秘書課応接室におきまして、
株式会社アーテック・八尾市、
八尾市教育委員会による包括連携協定及び
八尾市民のマスク優先購入に係る覚書の
締結式が行われました。

株式会社アーテックは八尾市内にある企業。
市立小中学校におけるプログラミング教材に
関する取り組みへの協力など、
八尾市の子どもたちの教育環境の充実に
長年貢献して来られました。

今後も八尾市の活性化と相互の更なる発展、
充実を図るため、株式会社アーテックと八尾市と
八尾市教育委員会は、連携・協力に関する
包括連携協定を締結することになりました。

それに伴い、八尾市民がマスクを優先的に
購入することができる仕組みを構築。
その覚書の締結式も同時に行われました。

株式会社アーテックの代表取締役社長と
八尾市長、八尾市教育長が協定書と覚書
両方に署名をされ協定が結ばれました。

市内全戸へ郵送されるマスク購入券を使うことで
八尾市民が優先的に購入できるようになります。
1戸あたり50枚入りマスク2箱まで。
株式会社アーテック製のマスクを
1箱2690円(税込)で購入できる
購入券が使えるのは、市内にある
スーパードラッグシグマ・松ちゃん給食。
今回の協定締結のおかげで実現となりました。

協定を結んだことで、今後学校教育の振興や
子どもたちの健全育成・地域の活性化など
三者が連携して取り組んでいく予定です。

八尾市では、これから様々な取り組みを
進めるにあたり、自治体や企業・大学など
多種多様な団体と連携強化を図っていく意向です。

取材担当:居内千恵
(FMちゃお取材日記より抜粋)