「120秒の科学」 #19 酸とアルカリ「120 seco…

アントシアニンを利用して水溶液が酸性かアルカリ性かを調べる方法。紫キャベツにもアントシアニンが含まれているので、酸性・アルカリ性の性質に合わせて色が細かく変化します。紫キャベツの指示薬に酸性やアルカリ性の水溶液を加えたときの色変化はどうなるのでしょうか?

番組名:120秒の科学 テレビ大阪 毎週土曜日あさ6時54分放送
番組HP:https://www.tv-osaka.co.jp/120sec_science

We made an acid-base indicator using red cabbage.
Indicators are chemical compounds that can be added to a solution to determine whether it is acidic or alkaline.
The indicator will change colour depending on whether an acid or an alkali is added.
The colour in red cabbage (it is a pigment called an anthocyanin) makes a very good indicator.