【タイムラプス】絵本作家の制作風景【作画動画】

絵本作家のシロクマ座さんによる、新作絵本の1ページができるまでをタイムラプス動画でお届けします。絵本の大きいカットの制作には大体3〜4時間ほどかかるんだとか。線画はアナログで色付けはデジタルで作業するのには、絵本作りならではの理由も。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<シロクマ座の絵本とは?>
森の中でカフェを営む、三つ子とお母さんしろくまの日常を描いた物語です。森の仲間たちと共に、一生懸命がんばる三つ子たちから、やさしさが広がり幸せの輪になっていく…そんな心温まる作品です。前作【かんむりをとどけに】では暮らしていた北極をはなれ、自然豊かな土地にやってくるまでの冒険が描かれています。

そんな前作【かんむりをとどけに】をテレビ大阪アナウンサーが読み聞かせしました。

📕 動画はコチラから
・ウーデン ジェニファー 里沙アナウンサー:https://youtu.be/J-PRGYm3RvE
・福谷清志アナウンサー:https://youtu.be/b2r9Gx27pG0
【かんむりをとどけに】にしお あきな 著(幻冬舎メディアコンサルティング)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

0:00- まずは鉛筆で線画を手描き
0:50- 線画の仕上げは筆ペンで
1:17- 色付けはデジタルで
3:08- 完成!

👑 チャンネル登録はコチラから
https://www.youtube.com/channel/UCeOpyFGyYfhqZDqZeZmAu0A

Twitter
https://twitter.com/art_handmade

Instagram
https://www.instagram.com/makingbazaar/

#えほん #タイムラプス #作画動画