「120秒の科学」 #38 光弾性【「120 seconds o…

偏光板2枚の間に、透明なプラスチックなどを置くと、虹色の模様が見えることがあります。力が加わった部分が色づいて見える性質があり、これを光弾性と言います。物体にどのような力がかかっているのか、自分の目で確かめてみましょう。

番組名:120秒の科学 テレビ大阪 毎週土曜日あさ6時54分放送
番組HP:https://www.tv-osaka.co.jp/120sec_science

If you place a piece of transparent plastic between two polarizing plates, you may see a rainbow-colored pattern. This phenomenon is called photoelasticity, and it is the property of an object to appear colored when a force is applied to it. Let’s see with our own eyes what kind of force is applied to an object.