食遺産File.59「岩ガキの炊き込みごはん」@京都…

テレビ大阪で毎週にちよう午前11時30分放送「発見!!食遺産」の動画レシピ。
今回は京都府舞鶴市で発見した、岩ガキを使ったレシピを紹介。
舞鶴近郊はリアス式海岸で、
ミネラル豊富な水が流れ込みエサになるプランクトンも多いため美味しい天然の岩ガキが育つんだそう。
元々カキが苦手だった漁師の奥様が岩ガキを好きになったきっかけという
思い出のレシピを教えていただきました。

【材料】(2人前)
岩ガキ(6個)
かまぼこ(100g)
米(2合)
白だし(四倍濃縮)(60ml)
酒(30ml)
きざみネギ(適量)
きざみのり(適量)

【作り方】
①かまぼこを大小違う大きさに切る
②岩ガキを食べやすい大きさに切る
③ご飯の味付けに酒と白だしを加える
④カットした岩ガキを入れる
⑤炊き込みモードか白米モードで炊く
⑥お湯を沸かしたフライパンに岩ガキを殻ごと入れる
⑦約5分間蒸す
⑧蒸しあがった岩ガキをあぶる
⑨小さく切ったかまぼこを混ぜて蒸らす
⑩蒸しガキ・かまぼこ・ネギ・のりをトッピング