食遺産File.60「ジンタ(小アジ)の南蛮漬け」@…

テレビ大阪で毎週にちよう午前11時30分放送「発見!!食遺産」の動画レシピ。
今回は福井県美浜町で発見した、アジを使ったレシピを紹介。
6〜7月にかけて大量に獲れるアジは小ぶりでも脂のノリが良く、旨味もたっぷり詰まっています。
昔からこの地域で“ジンタ”と呼ばれ親しまれてきた小アジを使った、
サッパリ美味しく食べられる南蛮漬けのレシピを教えていただきました。

【材料】(2人前)
小アジ(12尾)
ピーマン(1個)
にんじん(1/3本)
玉ねぎ(1/2個)
片栗粉(適量)
米酢(150cc)
砂糖(50g)
薄口しょうゆ(大さじ3)
水(60cc)
塩(小さじ1/2)
鷹の爪(1本)

【作り方】
①玉ねぎ・ピーマン・にんじんを切る
②小アジの頭とはらわたを取る
③小アジに片栗粉をまぶす
④酢に砂糖・薄口しょうゆ・塩・水を入れる
⑤さらに鷹の爪を加えて混ぜる
⑥切った野菜の一部を合わせ酢に浸す
⑦小アジを180℃の油で揚げる
⑧小アジを160℃の油で再び揚げる
⑨二度揚げした小アジを熱湯にくぐらせる
⑩全ての具材を合わせ酢に入れ、混ぜ合わせる